パートする主婦(子持ち)のカードローン生活の日々

出産後、今までと同じ正社員で働くことが条件的に厳しかったので、パートで働くことにしたのですが、2人目出産後、家族が増えたことで出費も増え、パートの給料では夫と2人合わせても生活するにあたって不足する部分が増え、子供二人も病気がちで正社員として働くには無理があったので子供たちが成長するまではローンに頼ろうと思ったのが利用に至った経緯です。

助かった部分はカードローンを利用したことで、きつかった生活が安定してきたことです。カードローンのおかげで家族が増えた分の出費がカバーされすごく助かってます。

パートということもあって限度額が低いことで、なかなかその中でやりくりすることが難しく借りては返しを繰り返しています。

困った部分は、生活費とは別の突然の出費(結婚式など)で返済額が増え、返せず返済日日が遅れたりすると更に返済金額が増えてしまうことです。ローンは金利も高いので痛い部分があります。

パートなど正社員でない場合、借りられるところも限られてきます。その中で良い条件だけを見るのではなく、金利を比較するのはもちろん返済のシュミレーションをしっかり立てることや、返済日が遅れた時などの返済額なども把握することが大事になってきます。

パートする主婦(子持ち)のカードローン生活の日々
Tagged on: