サラ金の値踏み

自身は、いまだに学生で単身をいま始めた所です。主な収入源は居酒屋で日雇いでしているので、その収入がくらしの大半を占めている。随時診療系の日雇いで治験なんかもやるんで、そういった日雇いがあった時折、ボーナスとして遊戯やくらしの増やしさせてもらっています。
くらしをまともに届ける部分自体は、必ずしも難しいことではありません。うちからの仕送りもありませんが、日雇いを週間6日光で入れさせてもらっているので、寧ろ生活には残余あると言えます。少し前の話しですが、ユニバーシティの友人と一緒に、旅行に行く話しが出てきました。旅行に行くなら僅か経費を貯めないと行けないと思いましたが、急性話しで始動は来週。
それは無理だと断ろうと思ったんですが、友人はサラ金から借りれば相応しいーじゃんと言います。さすがに大学生では点検に落っこちるだろうと言いましたが、最近のサラ金は学生でも日雇いをしっかりしていれば、点検に受かると指し示す。本当か噂かわかりませんでしたが、騙されたと思って、まず点検に契約をしに行きました。
すると意外なほどあっさり点検に通り、ピクニック経費を借金することができました。
返還はちょっぴり面倒かもしれませんが、少し多めに蓄えすると憧れ、返還をがんばっていこうと思っています。

サラ金の値踏み
Tagged on: